ひと目でわかるデータアップロードまでの流れ 乗って楽しい。サイトでうれしい。地球に優しい。

インデックス

  1. 1.アップロードソフトのダウンロード方法
  2. 2.アップロードソフトのインストール方法
  3. 3.「emetersWeb」への会員登録方法
  4. 4.走行データのアップロード方法
  5. 5.アップロードソフトのアンインストール方法
2.アップロードソフトのインストール方法

2-1

インストールを行う場合は、「emeters-setup.exe」のアイコンをダブルクリックして下さい。

 

※「emeters-setup.exe」はご使用のWindowsの設定によっては、単に「emeters-setup」と表示されている場合があります。

 

※アップロードソフトをインストールするためには、アップロードソフトのダウンロードが、必要になります。まだダウンロードをされていない方は、まずこちらからダウンロードを行なって下さい。

↑ページトップに戻る

2-2

「emeters-setup.exe」のアイコンをダブルクリックすると、インストールの準備が始まります。
インストールを中止する場合は、「キャンセル」をクリックして下さい。

↑ページトップに戻る

2-3

インストールの準備が完了すると左記の画面が表示されます。
インストールを続ける場合は、「次へ」をクリックして下さい。

↑ページトップに戻る

2-4

インストールを行う場所の選択画面になります。
C:\Program Files\Bridgestone Cycle\emeters に設定されていますが、別の場所を指定する場合は、 「参照」ボタンをクリックし、別の場所を指定して下さい。

指定が終わりましたら、「次へ」をクリックして下さい。

↑ページトップに戻る

2-5

アップロードが失敗した場合のメーターデータの保管場所の設定になります。 設定場所を変更する場合は、「変更」をクリックして下さい。

指定が終わりましたら、「次へ」をクリックして下さい。

↑ページトップに戻る

2-6

インストールの準備が完了しました。
インストールを行う場合は、「インストール」をクリックして下さい。

↑ページトップに戻る

2-7

インストールが完了しました。
「完了」をクリックして、画面を閉じて、メーターをパソコンに差し込んでください。

以上で、アップロードソフトのインストールが完了します。
早速、「emeters」をパソコンに繋いで、会員登録を行って下さい。

←アップロードソフトのダウンロード方法 「emetersWeb」への会員登録方法→